新たな入門者『暫到上山』(平成30年2月25日~)

2月15日冬安居が解制となり、今年も長谷寺には新たな上山者が続々とやって来ます。

安下処にて威儀を整えた暫到和尚は、古参雲水の先導にて長谷寺山門を潜り、本堂の前に立ち木版を叩いて山内に到着を知らせ、大声で入門を乞います。客行和尚との問答の後、入門の堅い意志が認められるとようやく中に入ることが許されます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly